aNdClip Free 消費電力調査(ver1.9.6)

aNdClip Free ver1.9.6の消費電力調査を行いました。
機種はNexusOne(OS:2.2.1)です。

電池消耗が激しい場合に真っ先に疑われやすい常駐アプリですので定期的に調査していこうと思います。※前回の様子

バッテリーが96%から50%に減るまでにかかった時間で比較します。WiFiはON、3G回線OFF(NoSIM)、で同期有りで計測しました。WiFiはスリープしない設定です。この間、一切無操作です。


■未インストール:34時間19分32秒
[2011/01/20 04:34:44] Battery Level: 96%, Voltage: 4114mV, Temperature: 16.7C
[2011/01/21 14:54:16] Battery Level: 50%, Voltage: 3796mV, Temperature: 19.0C

■インストール済:35時間40分49秒
[2011/01/18 01:18:27] Battery Level: 96%, Voltage: 4114mV, Temperature: 20.5C
[2011/01/19 12:59:22] Battery Level: 50%, Voltage: 3806mV, Temperature: 18.5C

結果としては、インストール済みの方がバッテリーが長持ちしました。これは、外気温やメール等の受信数の違いによる誤差の範疇だと思います。

結論として、aNdClip FreeのスクリーンOFF時での電力消費はほとんど無いと言えると思います。もちろんスクリーンONの場合は、多少の電力消費はあると思いますが、バックライト等の消費電力と比較したら微々たるものという認識です。

■ログファイル ※ログはaNdClip有料版の機能で取得しました

aNdClip Free 消費電力調査(ver1.9.6)” への2件のコメント

  1. 連絡先のTWITTERアカウントが表示されません。表示されると便利なのですが。

    • yakitori さま

      確かにその方が便利ですね。
      技術的に可能であれば次のリリースで対応したいと思います。

コメントは受け付けていません。