2011年

今年も最終日になりました。
本日、aNdClip ver3.0.0 beta2(OS3.0以上用)をリリースしました。

■Android OS 4.0.3に対応

■SplitActionBarへの対応(設定→表示設定→アクションバー→SplitActionBar)
スマートフォンで縦画面表示している場合、画面下部にアクションバーが表示されるようになります。

■温度表示の華氏表示に対応
バッテリー温度表示を、摂氏・華氏表示を選択可能としました。

■フォルダ内一括コピー予約機能追加
定型文タブの、「上へ(../)」フォルダを長押しする事で、フォルダ内の全データをコピー予約します。

「aNdClip ver2.1.6(OS2.3以下用)」「aNdClip Free ver2.1.6(OS2.3以下用)」、「aNdClip Free ver3.0.0 beta2(OS3.0以上用)」についても近いうちにリリースいたします。

————
先日のR25 Androidアプリ大賞のトロフィーを受け取りました。

ここ最近は、アプリ開発の時間を取れない日々が続いていますが、来年も地道に更新していきたいと思います。

キャリアメールアドレス(@docomo.ne.jp、@ezweb.ne.jp等)からのメールについて

キャリアメールアドレスから、連絡を頂く事が増えてきましたが、
メールの設定でPCメールアドレスからの受信を拒否していると思われる方が多く、返信出来ないという事象が多発しています。

ドメイン指定で解除指定してから連絡頂くか、Gmail等のアドレスから連絡ください。

aNdClip ver3.0.0 beta1リリース (OS 3.0以上用)

aNdClip ver3.0.0 beta1をリリースしました。
なおaNdClipはAPIレベル10を境目にapkを分ける事にしました。
今後は OS2.3以下はVersion2.x系列(現在の最新はver2.1.5)、OS3.0以上はVersion3.x系列(現在の最新はver3.0.0 beta1)とします。

version2.xから3.xへのアップデートの際は、定型文をエクスポートしてアプリをアンインストールしてから行ってください。
※データの削除、だけでなく必ずアンインストールしてください

 

Android Marketへの登録は同一アプリとして行います。従って有料版のライセンスは2.xと3.xで共通となり追加費用は発生しません。
Free版は、有料版がある程度落ち着いた段階でリリースいたします。

■Version 3.xの更新内容
・APIのサポートにより、クリップボードの内容の変化をリアルタイムに取得出来るようになったので、クリップボードの巡回処理を廃止しました。
※ポーリングが不要になったという事なので、取りこぼしも無くなりCPU消費量も若干下がると思います
・リスト項目の複数選択に対応
・設定画面の2ペイン化(タブレットの場合)
・絵文字入力に対応 ※表示フォントが対応している機種のみ

■Version 3.xへの更新時の注意点
・Version2.xからVersion3.0への上書きアップデートは出来ません。
・UIをどのような方向に持って行くか決めかねている為、アップデートで仕様が右往左往する可能性があります。